FC2ブログ

記事一覧

注意換気をしていきたい件

このところ本当に色々ありました
大きいミスから小さいミス。色んなミスを犯しました
そして他の人が同じミスをして恥ずかしい思いをしない様に
注意を促していきたい






事例1『一歩間違えれば犯罪者』

この日、私は所要で銀行に行っていました
自転車で家から10分の銀行。そしてその後は買い物に行こうとオシャレをして行きました
銀行で小一時間ほどの手続きを終え、私は自転車をこぎだしました
そこで気付いたんです


インナー 着 て ね ぇ じゃん


私が着てたのは、こう...ヒラヒラした感じの半透明でスケスケのブラウス
インナー必須の服です
しかも気付いた時に居た場所は車通りも人通りも多い国道沿い

その時の私の気持ち分かりますか?血の気が引くという言葉をこれだけ実感する事は今後無いかも知れない
私はチャリンコを反転させ、腕が痒い人のふりをして前を隠しつつ裏道をえらんで家まで爆走しました
しかし、こういう時に限っていつも誰もいない道で人にすれ違うすれ違う

完全に痴女です。露出狂です。公然ワイセツです
お巡りさんに遭遇すれば職務質問される事は確実でしょう
ちょっとしたうっかりミスで犯罪者になりかねません

皆さんもお出かけの際は今一度、鏡の前で服装チェックする事をおすすめします

道ですれ違っただけの人は大丈夫かもしれないけど、手続きしてくれた銀行員の人はどう思ってるんだろう...私の名前も割れてるし...

会社のパイセン「超ヤベーヤツ来たwwwって話題になってると思うよw」

誰かあの銀行員の記憶を消してください







事例2『聞き間違えは命取り』

今の会社に入ったばかりの頃、私は早く職場に馴染むべく積極的に話しかけていました

私「パイセンさんは兄弟いるんですか?」

パイセン「いるよーお兄ちゃんが1人。死んだけどね」

そのパイセンさんはまだ30代なので、そのお兄さんといえばまだ若いはず
私はなんて言っていいかわからず

私「あ...まだ若いのに...」

パイセン「全然若くないよ!」

私「でも、その歳で亡くなるなんて...」

パイセン「いや、死んでないよ」

私「え?」

パイセン「え?」




「しんだけどね」

じゃなく

「どくしんだけどね」

つまりお兄さんが独身って話しでした...
とんでもない聞き間違えをした私はもうスカイダイビング土下座する勢いで必死に平謝りしました

やべー、職場デビュー失敗したー。と思ったけど優しく接してくれる良いパイセンです

皆さんも、よく聞き取れなかった時はちゃんと聞き返しましょう







事例3『これはマジで気を付けて欲しい事』

えー、母がスリにあいました
イオン南松本店です。しかも同じ店舗で前にもスリにあった事があって
あとはイトーヨーカドー南松本店でもスリにあった事があって
南松本駅でスリにあった事があって

あの辺スリ多いのかな?


トイレで手を洗う時に、3人組のオバサンがやたらグイグイ押してくると思ったら財布が無くなってたそうです
家に帰って気付いてイオンに電話したら、中身が抜き取られた状態の財布がトイレの個室にポイしてあったそうで

母「台湾で30年近く生きてきて1回もスリにあわなかったのに、日本で4回もあうなんて...」

私は台湾で財布盗られたけどね

まぁ、いくら日本が安全と言っても100%なんて無いので
隙があれば悪い人はつけこみます
悪いやつはどこにでもいると実感したのですが、どの人が悪いかわからないので
もうこれはこちら側が気を付けるしかないのです




本当に私たちを反面教師にして皆気を付けてね
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

umi

Author:umi
訪問ありがとうございます❤
月1での旅行の事、ダイエットになってないダイエットの事、日々の出来事や感じた事など
徒然とかいています